「言葉の力」

興味ない方には恐縮ですが、今日は野球の話。

メジャーリーグ、テキサスレンジャースのダルビッシュ投手は自分のメンタル面に課題があると思っていたそうです。
メジャーでも実績のある打者のベルトラン選手との対話の中でそんな話になったということですが、あのダルビッシュが「メンタルが弱い」と感じているというのは凄く意外でした。

テレビ中継ではそんな風に見えないんですけれどね。

投手はストライクゾーンの四隅を狙って、ボールを投げ分けることで打者を打ち取ろうとします。
その中でも、バッターとの駆け引きの中で重要なのは打者側の内角にストレートを投げるということ。
なぜなら打者の体に近いボールは、一つ間違えばホームランボールになってしまう危険性もあり、下手すると相手にぶつけてしまう可能性があるからです。

でも、内角を攻めて、一回腰を引かせることが出来ると、今度は打者から遠い外角の変化球で打ち取れる可能性が高まります。つまり内角球の残像で打ち取りやすくなるというわけです。

だから、攻めの姿勢を示すことは勝負の駆け引きの中で非常に重要なのです。

しかし、今までダルビッシュは内角を「攻めないといけない」と考えていたそうです。
この考え方は、「攻められない自分がいる」ということを反面認めているということになり、自分に疑念が沸いてしまうそうです。
つまり、自分を信じられないということ。

そうすると、手元がくるって打たれてしまう、なんてことになりがちなんですよね、野球って。

そこで、ベルトランはメジャーの殿堂入りしたかつてのチームメイトである名投手ペドロ・マルチネスの言葉を伝えました。

「私はできる。私は内角を攻めることができる」

これは自分の可能性を信じる言葉で、自分自身に疑念のない言葉です。

この言葉からヒントを得たダルビッシュは次の試合でストレートを内角に有効に使い、快投を演じました。

メンタルへのアプローチがうまくできれば、例え状態が悪くてもパフォーマンスを発揮できる。

これは野球選手だけでなく、私たちにもいかせる考え方です。

「~しなくてはいけない」「~しなければ」

私たちが良く使う言葉です。

知らず知らずのうちに私たちは自分に疑念が生まれる言葉を使っていたんですね。

だから日ごろ使っている疑念の言葉を「~できる」「~やれる」に置き換えてみましょう!!

あなたのパフォーマンスが数段上がるはずです。

==========================================================
右腕戦力化セミナー
■日時 2016年9月29(木)  19:00~20:30
■会場 銀座アントレサロン1号店 東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階  
■アクセス  「東銀座駅」徒歩2分  地下鉄「銀座駅」徒歩5分
■参加費 無料
■申込方法 下記のサイトにアクセスしてお申込みいただくか申し込みフォームに記入の上
FAXをお送りください。  http://www.kokuchpro.com/event/migiude/
■お問合せ coach-no1.pleasure@juno.ocn.ne.jp 
==========================================================

「重圧へのアプローチ」

リオデジャネイロオリンピックも終わりましたね。

私は、ちょっぴり祭りの後の様な寂しさと同時に東京オリンピックへの期待感を感じています。皆さんはどうでしょう‼️

ところで今回のオリンピックで誰が一番印象に残っていますか?

私は、五輪4連覇に挑み、惜しくも決勝で敗れてしまった吉田沙保里選手です。

なぜなら、「本当は勝てたはずだ!!」と思うからです。

残念で仕方ありません。

女子レスリングの一日目は、これ以上はないというくらいの凄いスタートを切りました。

最高の結果だったからこそ、2日目の試合に臨む選手には、勢いと同時に重圧も増えたのは、容易に想像がつきます。

そんな中で勢いよりも、重圧と不安を感じていたのが、4連覇という前人未到の記録に挑む吉田沙保里選手だったのではないでしょうか?

しかも今回は、今までオリンピックでいつも彼女を支えていたお父さんの存在がありませんでした。

だから、ディープな心の奥底の部分で「自分の力を信じて戦う」ということが出来なかったのではないかと感じています。

本当は自分の未来を自分で考え、デザインし、決断して行動し、障害を克服して目標にたどり着く、そんなオリンピックになるはずだった。

でも、そうはなりませんでした。

勝負事に「もし」は禁物と言われますが、もし、近くに親密な客観者として支援する私たちのようなコーチがついていたら結果は変わったのではないでしょうか。

人はいろんなプレッシャーにさらされることもあり、冷静さを失いがちです。

時には今まで自分が成し遂げたことを忘れて、メンタルが弱い人間だと思い込んでしまう場合もあります。

しかし、冷静な視点を持って、自分がコントロール出来ること、出来ないこと、事実と解釈を分けて考えるという思考を持てたら重圧にも打ち勝てる。

コーチはゴルフでいうとキャディのようにクライアントの未来を一緒に設計してゆきます。

クライアントが捕らわれているもの、障害になっているものを明確にし、未来に向けてエネルギーをチャージし続けてゆく存在です。

次のオリンピック、日本は史上最高の成績を収めるでしょう。そしてその裏側で、私たちのようなコーチが活躍しているのではないかと思います。

私自身も絶対そこに関わってやろうと思っています。

====================================================================================================================

☆8月27日(土)
「自分をととのえてステップアップ‼
セルフコーチングセミナー」

詳細・お申し込みはこちらから
http://www.kokuchpro.com/…/5e6400d7fe8ddcfff34a3b40544265eb/

☆9月14日(水)
OASIS研修チームセミナー

☆9月24日(土)
セルフコーチングセミナー

☆8月26日(金)
会社経営4倍加速化セミナー
18:00~20:00
会場:秋葉原 ケープロジェクト
セミナールーム
東京都千代田区外神田3-14-3 
福栄秋葉原ビル8階
料金:¥3,000お申し込みはこちらから↓
http://www.kokuchpro.com/event/coach_no10728/74634/

====================================================================================================================

「一年に一度、自分の生き方を確認する日」

今日は終戦記念日です。

私は、一年に一回、自分の生き方を振り帰る日、自分自身を見つめる日にしています。

生きているといろんなことがあります。当然パワーダウンすることも。

でも、忘れてはいけないことは、生きているからこそ、パワーダウンもできるということです。

余裕がない時はそんなことも考えられないかもしれないけれど、私たちは自分次第で「何でもできる」。

できる権利が与えられているし、できる自由がある。

制限をしているのは、他ならぬ「自分」だけです。

だからこそ、自分が自分にかけている箍(たが)を外して命を燃焼したいなと強く思いますし、みんながそんな風に生きられたらといつも思います。

私たちはみんな可能性の塊です。

夢をゴールに変える力があります。

もし、今、自分の可能性が見えなくなっている、停滞感を感じているなら、是非、僕らに会いに来てください。

8月も自分の可能性を再確認できるセミナーを信頼できる仲間たちと一緒にやります。

今年の8月を自分の可能性を再確認するスタート月にしましょう!!

==========================================================

☆8月26日(金)
会社経営4倍加速化セミナー

18:00~20:00
会場:秋葉原 ケープロジェクト
セミナールーム
東京都千代田区外神田3-14-3 
福栄秋葉原ビル8階
料金:¥3,000お申し込みはこちらから↓
http://www.kokuchpro.com/event/coach_no10728/74634/

☆8月27日(土)
「自分をととのえてステップアップ‼
セルフコーチングセミナー」

詳細・お申し込みはこちらから
http://www.kokuchpro.com/…/5e6400d7fe8ddcfff34a3b40544265eb/

☆9月14日(水)
OASIS研修チームセミナー

☆9月24日(土)
セルフコーチングセミナー
==========================================================

「金メダリスト、超一流選手は○○○スト」

メジャーリーグではイチロー選手が3000本安打を達成しました。

オリンピックでも熱い戦いの中、期待通り金メダルを獲った人、取れなかった人がいます。

ここぞというところで自分の持つ最高のパフォーマンスを発揮できるかどうかの違いは何なんでしょう?

イチロー、北島康介、羽生弓弦・・・・。なんか共通点がありませんか?

いろんな考えがあるかと思いますが、私は「ナルシストであること」だと思っています。

ちなみに私が所属しているある経営者の会のTOPは「自分大好き」を公言しています。(メチャクチャ経営者としても活躍していてとても輝いてます!!)

「ナルシスト」というとあまり良いイメージがないかもしれませんが、「ナルシスト」は自分が大好きで自己肯定感が高く、自己信頼感も高い人です。

自分に酔うくらいに自分の事が大好きだから、環境に左右されずに本来の力を発揮できる。

という事は、自分本来の力を発揮できるようになるには「自分大好き」になればいいというわけです。

みなさんはどうでしょう?自己分析をしていただいて、「自分大好き」と言えるでしょうか?

もし、少し弱いな、疑問符が付くなという方がいらっしゃったら、私たちと一緒に「自分大好き人間」になりましょう!!

実は、自己肯定感を上げ、自分大好きになるにはコーチングは持ってこいなんです。

自分を大好きになったら、世界が変わり始めます。環境も、人間関係も、ビジネスも、健康も、そして家族も。

セミナーでお待ちしています!!

==========================================================

☆8月26日(金)
会社経営4倍加速化セミナー

18:00~20:00
会場:秋葉原 ケープロジェクト
セミナールーム
東京都千代田区外神田3-14-3 
福栄秋葉原ビル8階
料金:¥3,000お申し込みはこちらから↓
http://www.kokuchpro.com/event/coach_no10728/74634/

☆8月27日(土)
「自分をととのえてステップアップ‼
セルフコーチングセミナー」

詳細・お申し込みはこちらから
http://www.kokuchpro.com/…/5e6400d7fe8ddcfff34a3b40544265eb/

☆9月14日(水)
OASIS研修チームセミナー

☆9月24日(土)
セルフコーチングセミナー
==========================================================